シンガポールから寝るだけの帰り道、何故それもスイートクラスにしたのか?

それはチャンギ空港のT3のシルバークリスラウンジの、ファーストラウンジ内にあるプライヴェートルームへ行きたかったから。

ここへ行くのはとてもハードルが高いです。

と言うのもマイレージの上級会員でも入れず、道としてはシンガポール発のファーストクラスに乗るしか方法がありませんw

まあ特典で乗ってしまえば訳無いんだけどね^_^;

 

色々な人のブログを見ると、ドバイのエミレーツのコンコースAや、ドーハのアルサファラウンジに比べると大した事無いとの声もあったけど、今回2時間半もディレイしたおかげで、中々無いサービスを受ける事が出来ましたw

さすがSQですな・・・

 

 

いつもの景色

 

でも今回はこちら

 

さらにその奥、そんなにもったいぶらなくても良いと思うが。。

 

う~~ん、中々良い景色

 

高いとは思うが疲れそうな椅子ですな。

 

奥はダイニング

 

ダイニングの中身

 

PCコーナー

 

先程食べた機内食のおかげでせいで絶不調がリターン。

 

それでも・・・

 

赤身のステーキなら行けそうだったけど、それらしき方面はハンバーガーくらいしか無い??

 

なので

 

点心はバランス悪いけど、おいしかった~~

 

でも

 

もう無理、食べられない!!

何だか勿体無い事してるんだろか??

 

仕方ないのでシャワーで時間つぶし。

 

コレについてはチャンギ特有、やっぱりトイレの中にシャワー。

ここは何処かのラウンジみたいに、もう少し演出を願いたい。

 

 

その後

 

全く人が居ないせいもあるけど、落ち着かないんでファーストラウンジへ移動。

 

 

 

ANAダイヤだとT2にあるシルバークリスラウンジのファーストラウンジは入れるけど、比べたら此方は別格、かなりの差があると思いますw

 

 

時間がいっぱいあるので、少しT1へお出掛け。

地元のブロガー、竜娘ファミリーと偶然にも帰る時間が被ったので、遭遇可能と思ってプラザプレミアラウンジで、チョッとだけオフ会.

その帰り道、スカイトレインで移動しようと思ったら既に閉店。

仕方無いんで、トボトボ歩いて再びプライヴェートルームへ。

 

この時、T3のシルバークリスラウンジのスタッフが、名前も含めて覚えてくれていたのは嬉しかったですな。。

さらに、まだまだ時間あるからゆっくりしてよと。

嬉しかったな~、この言葉。

スタッフは搭乗フライトまで把握していましたね。

この時夜中の1時。

 

まだまだ出発時間までタップり時間あるので寝る事にしましたw

チャンギ空港はトランジットホテルがあるせいか、ラウンジで寝るのは一苦労。

 

これで寝ろってか?

 

このラウンジ、めっちゃ寒いので毛布と枕を捕獲。

 

これらはスイートクラスに搭載されてる物と同じでしたw

 

う~~ん、寝れないぞと思ったらラウンジスタッフから嬉しいお言葉。

プライヴェートルームの中に、確か2部屋だけファミリールームがあったんだけど、そこで寝たらいいよと、案内されました。

この時、他にもKIX行きの人達居たけど、僕だけ恩恵に預かれました。。

そんなに逝きそうだったとか(笑)

 

 

こんな感じで寝ましたw

そして有難い事に搭乗時間には起こしてくれると。

 

寝にくいと思ったが疲れたせいもあって、ぐっすり2時間以上。。

 

時間に起こして貰ったら、体調は絶不調から絶好調に回復。

ちょっと首は痛いけどな。。

 

ゲートまでチョット距離あったんで、カートでGO

 

ははは、こんな楽していいんだろか??

 

でもほんとラウンジのスタッフにはお世話になりました。

有難かったですね~~